開催概要  出展募集要項  出展応募フォーム  会場  リンクについて  お問い合わせ 

TOKYOハンドクラフトギターフェス2018 公式サイト 2018年 5月19日(土)- 20日(日)

楽しく、 遊び、 上達する

演奏アシスタントツール《Qactus/カクタス》を使い、ザ・ビートルズの名曲を2時間でマスター!
ギター未経験者や挫折者はもちろん、経験者も楽しめるセミナーです!!

2018年5月19日(土) 15:00~17:00
JR錦糸町駅前 すみだ産業会館9F 会議室
(THGF2018会場の1フロア上階)

当ページからのお申し込みは終了致しました。
なお、開催当日お申し込みでの参加が可能です。
ご希望の方は14:30までに会場受付けへお越しください。
ご参加お待ちしております!!

セミナー参加者募集中!!
♪巷で話題のツール《Qactus》を使った新機軸のセミナーです♪

もはやTOKYOハンドクラフトギターフェス(THGF)の恒例イベントとなった「楽器挫折者救済セミナー」。
第6回目となる今回は、演奏アシスタントツール《Qactus》を使用して1曲をマスターするという、今までにないアプローチで行なうセミナーとなります。
今回、取り上げる課題曲はザ・ビートルズの「ノルウェーの森」。独特な響きが印象的な名曲です。
この曲を、「困難は避けて通る」という独自のコンセプトを用い、多くの楽器未経験者を経験者へと導き続けている定期音楽イベント“楽器挫折者救済合宿”の主催者であり、《Qactus》の生みの親でもある きりばやしひろき氏 が、僅か120分でのマスターへと導きます。
ギター未経験者や挫折者は「自分の手でギターを奏でている」という実感が得られ、そして経験者にも新たな発見をもたらしてくれることでしょう。

Qactus(カクタス)とは?

難しい曲も楽しく練習し、いつの間にか上達でき、ギター演奏経験ゼロでも数時間で弾き語りが可能になることを目的に開発されたギター未経験者・挫折者向けの演奏アシストツール。

詳しくは→→→ コチラ

参考演奏動画は↓↓↓

楽器挫折者救済セミナーVOL.6 in THGF2018 開催概要

特徴

  1. 初めての方でも《Qactus》を使用することで、たった2時間でギターを弾く喜びを体験できます!
  2. 専門知識等一切不要! 楽譜は一切使わないので譜面が読めなくてもまったく問題なし!
  3. ギターと《Qactus》は無料でお貸し出ししますので、手ぶらで参加OKです!(ギターをお持ちの方はもちろん持参OK)


参加資格

まったくのギター未経験者、あるいは少しだけギターに触ったことがあるものの挫折してしまった、という方ならば誰でも気軽にご参加いただけます。また、《Qactus》を体験したいという経験者の方のご参加も大歓迎です。

  • レンタルギターをご用意いたしますが、既にご愛用のギターをお持ちならばご持参いただいても構いません。
  • 備品の都合上、左利き(サウスポー)の方はご自分のギターをご持参ください。 また、応募フォームの質問欄に「左利き」と必ずご記入ください。
  • 《Qactus》は当日お貸出しします。

開催日時

2018年5月19日(土)15:00~17:00(受付14:45~)
★開始時間が若干変更となる場合がございます。

会場

JR錦糸町駅前 すみだ産業会館9F 会議室
(THGF2018会場の1フロア上階)

講師

きりばやしひろき
(楽器挫折者救済合宿主宰者/Qactus開発者)

課題

「ノルウェーの森」 ザ・ビートルズ
★救済セミナー独自の資料を当日お渡しします。

募集人数

最大30名

参加費用

事前申し込み制:¥3,500(税込/お一人様)
★THGF2018 5/19当日の入場券付き
(開催当日お申し込みの場合は¥4,000となります。ただし残席がある場合のみの受付となります)

申し込み方法

応募フォームからのお申し込みを締め切りました。
なお、開催当日のお申し込みを受け付けますので、
ご希望の方は14:30までに会場受付けへお越しください。

応募フォーム

募集締切り

定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

講師プロフィール

きりばやしひろき
(楽器挫折者救済合宿主宰者/Qactus開発者)

'71 年山梨県生まれ。'94 年『叫ぶ詩人の会』でメジャーデビュー。
また、ラジオパーソナリティをはじめ、MCや文筆などでも活動。2011年、NHK Eテレ「挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾」では講師として出演・監修。2003年から継続的に開催し、自らが主宰を務める “楽器挫折者救済合宿” はこれまでに200開催以上、延べ2,470名が参加(2018年1月現在)、テレビや新聞・雑誌など多くのメディアで紹介され続けている。
著書多数。2017年、ギター挫折者を救う国際特許「Qactus(カクタス)」を発表。様々な非アクティブ層の再生と新規挫折者の救済に取り組む。 THGFでは2013年より「楽器挫折者救済セミナー」を開催している。

ページトップへ