内外一流の製作家が一堂に会する日本最大級の手工ギター&ウクレレの展覧会
TOKYOハンドクラフトギターフェス2022
同時開催 Super Acoustic Live2022
2022年 5月21日(土) / 22日(日) すみだ産業会館8F(サンライズホール)/9F 東京都墨田区JR錦糸町駅前
ホーム   開催概要   出展募集要項   出展応募フォーム   会場   リンクについて   お問い合わせ
出品者一覧
Exhibitor list
スーパーアコースティックライブ
Super Acoustic Live
楽器挫折者救済セミナー
Q-sai seminar
ウクレレワークショップ
Ukulele Workshop
ウクレレ実践セミナー
Ukulele seminar

募集は終了しました。
お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。



アナタはどっちで参加する?!

今回の救済セミナーは会場だけでなく、自宅等からのオンラインでも参加できます!!

開催日時

2022522日(日) 14:30〜17:00

会場ご参加

JR錦糸町駅前
すみだ産業会館9F
第1,第2会議室
(メイン会場の1フロア上階)

オンライン受講

インターネット環境のある
ご自宅等のご都合の良い場所


♪眠っているギターを無駄にしないワークショップ

巣ごもり需要により、わが国では史上類を見ない勢いで初級者用ギターが売れています。
でも、ギターは統計上、ビギナーのおよそ9割が挫折すると言われる楽器。手も足も出せない持ち主とピカピカのギターが今、日本全国に溢れています。

そうした事態の改善へ向け、これまでに述べ数千人の挫折者を救い続けてきた「Q-sai@楽器挫折者救済合宿」がTOKYOハンドクラフトギターフェス2022の会場から全国へ手を差し伸べます。
音楽に関する知識・経験等一切不要。

下記【参加条件】さえ満たせば、どなたでもご自宅に居ながらでも参加が可能。
“一番最初にやるべきことをきちんとやる150分”、くれぐれもお見逃しなく!!

セミナー内容(予定)

・挫折しないチューニング
・挫折しない構え方
・正しいピックの持ち方
・ピッキング、ストローク、カッティング
・トーンの違い
・ダイアグラムの読み方
・コードの押さえ方
・ミュート
・コードチェンジ
・弾き語りに挑戦
・バレーコードの習得
・日々の練習
・自分でやるべきメンテナンス
・挫折しない習慣
…など

対象者

せっかくギターを手に入れたのに手も足も出せずにいる方

例)
・ギターを手に入れたものの、何もできず困っている
・そもそもチューニングすらできない
・我流なのできちんとやり直したい
・Fが押さえられない
・当日までにギターを手に入れる予定がある
…など

参加条件

<ご来場参加の場合>
・ギターを持っている(アコースティックギター、エレキギター、どちらでもOK。右利き用/左利き用問わず)
・セミナー当日、会場にギターを持参できる

<オンライン参加の場合(ご自宅等で受講)>
・ギターを持っている(アコースティックギター、エレキギター、どちらでもOK。右利き用/左利き用問わず)
・インターネット環境がある
・通信機器(パソコン、タブレット、スマホなど)のいずれかひとつを持っている
・その通信機器でEメールが受信できる

※「オンライン参加」では無料通信アプリ「ZOOM」を使用します。
通信に関して当日すべきことは「当日に運営側から届くEメールのURLをタップ(クリック)すること」のみ。
詳しい手順はお申込み後、数日以内にメールでご案内します。

※当日までに必ず ZOOM アプリ(無料)をご使用の通信機器にインストールしておくことをお薦めします。

※お持ちの通信機器のブラウザ及びバージョンが以下のいずれかに該当することを予めご確認ください。
-ZOOMの動作が保証されているブラウザ及びバージョン-
*Chromium Edge 80以上
*Google Chrome 53.0.2785以上
*Firefox 49.0以降
*Safari 10.0.602.1.50以上

開催日時

2022年5月22日(日) 14:30〜17:00
(開場/通信開始 14:00)

会場

JR錦糸町駅前 すみだ産業会館9F 第1,第2会議室
(THGF2022 メイン会場の1フロア上階)
または
インターネット環境のあるご自宅等のご都合の良い場所(オンライン受講)

募集定員

<来場参加枠>
最大50名
※100名定員の部屋を半数にしてソーシャルディスタンスの確保、空気循環、アルコール消毒、マスク着用の徹底等の感染対策を施しています。

<オンライン参加枠>
最大100名

募集締切

・2022年5月17日(火)18時
・または定員に達し次第

参加費

<来場参加の場合>
①お一人で参加の場合
事前申し込み制:¥3,700(税込/お一人様) ★THGF2022会場にも5/22当日ご入場できます。
②ペアで参加の場合
事前申し込み制:¥6,700(税込/お二人様) ★THGF2022会場にも5/22当日ご入場できます。
(事前に同時申込みした方に限ります)

<オンライン参加の場合>
事前申し込み制:税込¥2,200(税込/お一人様)
※ご自宅にWiFi等のインターネット環境がない場合、データ通信料がかかる可能性がございます。
通信会社との契約内容をご確認ください。

申し込み方法

募集は終了しました。
お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。


<来場参加の場合>
下記より申し込みページにアクセスし、応募フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
ご応募はこちら
折り返し事務局よりメールにて入金方法等のご連絡を差し上げます。
※携帯・スマホのキャリアメール(docomo等)は届かない場合があります。(Gmail等のフリーメールはOK)
パソコンのE-メールやフリーメールを推奨しています。
★左利き(サウスポー)用ギターで参加される方は、応募フォームの質問欄に「左利き」と必ずご記入ください。
★返信まで若干お時間をいただく場合がございます。

<オンライン参加の場合>
下記より申し込みページにアクセスし、応募フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
オンライン参加
ご応募はこちら

折り返し事務局よりメールにて入金方法等のご連絡を差し上げます。
※携帯・スマホのキャリアメール(docomo 等)は届かない場合があります。(Gmail 等のフリーメールは OK)
パソコンのE-メールやフリーメールを推奨しています。
★左利き( サウスポー )用ギターで参加される方は、応募フォームの質問欄に「左利き」と必ずご記入ください。
★返信まで若干お時間をいただく場合がございます。
※ご入金を確認しましたら、楽器挫折者救済合宿より「オンライン参加」の詳しい手順を数日中にメールでご案内します。

講師プロフィール

きりばやしひろき(楽器挫折者救済合宿主宰者)

‘71年山梨県生まれ。
'94年「叫ぶ詩人の会」でメジャーデビューし、ドラマー、ギタリスト、キーボーディスト、作・編曲家として活動。
現在様々な演奏活動と並行し、自ら主宰する「楽器挫折者救済合宿」を定期開催。

当合宿イベントは2003年よりスタートし、開催回数は227回、延べ2,796名が参加者している(2022年1月現在)。

著書に「楽器挫折者救済合宿ギター・ジャカジャカ(K&Bパブリッシャーズ)」、「大人のための3日間楽器演奏入門~誰でもバンド演奏できるプロの裏ワザ(講談社)」など。

2011年にはNHK Eテレで放映された「挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾」の講師も務めた。
2013年よりTHGFでも「楽器挫折者救済セミナー」を開催している。

ページトップへ