開催概要  出展募集要項  出展応募フォーム  会場  リンクについて  お問い合わせ 

TOKYOハンドクラフトギターフェス2018 公式サイト 2018年 5月19日(土)- 20日(日)

ワークショップ参加者募集中!!
課題曲は「シング・シング・シング」
終了後はステージで演奏を披露しましょう!!

2018年5月19日(土) 11:00~13:00
JR錦糸町駅前 すみだ産業会館9F 第4会議室
(THGF2018会場の1フロア上階)

当ページからのお申し込みは終了致しました。
なお、開催当日お申し込みでの参加が可能です。
ご希望の方は10:45までに会場受付けへお越しください。
ご参加お待ちしております!!

参加者全員でアンサンブル演奏を楽しむ2時間ワークショップ

スウィング・ウクレレデュオT.T.Cafeの中村たかしさんとかねだたつこさんのお二人を講師にお迎えし、アンサンブル演奏の楽しさを知っていただくウクレレ・ワークショップ。過去2回の開催では参加者の皆さんから大好評を博した、もはやTOKYOハンドクラフトギターフェスの鉄板イベントです。
今回もワークショップ終了後には、T.T.Cafeさんが出演するSpecial Liveの中で受講者の皆さんが一緒に演奏を披露できる特典付き!!
初心者から上級者まで楽しめる内容ですので、多くのウクレレ愛好者の皆さんのお気軽な参加をお待ちしています。

ウクレレ・ワークショップ in THGF2018 開催概要

内容

「シング・シング・シング」を課題曲として、3つのパートに分けたアレンジを参加者全員でウクレレ合奏を楽しんでいただきます。

具体的には、プリング・オフ、ハンマリング・オン、和音スライド、和音グリッサンドなどの演奏法からロール・ストラミング、10フィンガー等のジャカソロ奏法について、教則本だけでは解らない部分を丁寧にレクチャーします。

さらに、ボディ・ヒット等のパーカッション奏法の解説もありますので、上級者の方も納得いただけるカリキュラムとなっています。

ウクレレのアンサンブル演奏は、ハーモニーをつけたり掛け合いをしたりソロ演奏では味わえない楽しみ方がたくさんあります。音楽的にも相手の音を聞きながら演奏することは演奏技術の上達にもつながります。

課題曲「シング・シング・シング」は、ビックバンドの代表曲ですのでジャズビートのノリも習得できます。お好きなパートを選んで是非チャレンジしてくださいね! (応募フォームで参加したいパートをお選びください)

ワークショップ課題曲


「シング・シング・シング」 3パートアレンジ

  1. 1st.ウクレレ:メロディ
  2. 2nd.ウクレレ:ハーモニー
  3. 3rd.ウクレレ:コードのカッティングやベース・パートやパーカッション
    ※全てハイGまたはローGのチューニングで演奏は可能ですが、3rd. ウクレレはローGを推奨しています。

  • 楽譜や資料を当日お渡しします。
  • ワークショップ終了後には、T.T.Cafeさんが出演するSpecial Liveの中で、受講者の中から希望者の皆さんにレッスンの成果を披露していただきます。

参加資格

初心者から上級者まで、ウクレレを演奏される方ならどなたでもOKです!
★当日はご自分のウクレレをご持参ください。

開催日時

2018年5月19日(土)11:00~13:00(受付10:45~)
※ご希望の方は当日午後(14:10予定/時間変更の場合もあり)のT.T.Cafeライヴの中で演奏を披露していただきます。
★開始時間が若干変更となる場合がございます。

会場

JR錦糸町駅前 すみだ産業会館9F 会議室
(THGF2018会場の1フロア上階)

講師

T.T.Cafe(中村たかし、かねだたつこ)

募集人数

最大50名

参加費用

事前申し込み制:¥3,600(税込/お一人様) ★THGF2018 5/19付の入場券付き
(開催当日お申し込みの場合は¥4,000となります)

申し込み方法

応募フォームからのお申し込みを締め切りました。
なお、開催当日のお申し込みを受け付けますので、
ご希望の方は10:45までに会場受付けへお越しください。

応募フォーム

募集締切り

定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

キャンセルについて

やむを得ずキャンセルされる場合は、ワークショップ開催4日前までにご連絡ください。

講師プロフィール

T.T.Cafe
T.T.Cafe

ジャズウクレレ奏者でアロージャズオーケストラのギタリストでもある中村たかしと、ウクレレだけでなくバンジョー、ボーカルも得意とするかねだたつことのスウィング・ウクレレデュオ。  ハワイで開催された第37回ウクレレフェスティバルにて招待演奏者として出演する。ウクレレの神様HERB OHTAやカナダのスパーウクレレプレーヤーJames Hillとも共演。軽妙なトークと共に明るく楽しいステージパフォーマンスが世代を越えて好評。レパートリーは懐かしのスィングジャズからボサノバ、ハワイアンなどのワールドミュージックまでも 「T.T.Cafeミュージック」としてアレンジされている。  著書は、中村たかし「誰かに聴かせたくなるウクレレ教則本」、「アコギジャズ入門教則本」など。かねだたつこは「ウクレレ・ジャカソロ1~3」などのウクレレ曲集がある。また共同作で「ウクレレ・アンサンブル」「ウクレレ・ジャズ・アンサンブル」も好評発売中。「Sing Swing Sing」「Ukulele Smiling」などオリジナル曲を含む5枚のCDも全国発売している。

中村たかし Takashi Nakamura
アロージャズオーケストラ・ギタリスト。ジャズ・ウクレレ奏者。日野皓正、北村英治、前田憲男、マルタ、小曽根真、阿川泰子、寺井尚子、押尾コータロー、ゴンチチなど多数共演。かねだたつことのジャズ・ウクレレデュオ「T.T.Cafe」ではハワイにて招待演奏をする。CDは現在までにボサノヴァやウクレレなど8枚をリリース。楽譜出版は教則本やアコーステック・ギター曲集、ウクレレ曲集「悲しすぎて気持ちいいウクレレ・ソロ」など22冊を出版。大阪芸術大学演奏学科教授という顔もつ。

かねだたつこ Tatsuko Kaneda
ヴォーカリスト、ウクレレ&バンジョープレーヤー。女性では珍しいプレクトラム・バンジョー奏者で、自己の女性だけのデキシーランド・ジャズバンド「デキシー・プリンセス」では、国内のみならず海外のジャズ・フェスティバルにも出演している。現在までにボサノバCD2枚、ウクレレCD4枚を発売。楽譜著書は「ウクレレ・ジャカソロVol.1〜3」などがある。中村たかしとのジャズ・ウクレレデュオ「T.T.Cafe」でも精力的に活動中。

T.T.CafeオフィシャルWEBサイト
http://www.ttcafe.net

ページトップへ